「職場の環境整備」でコスト削減

無題

一時的な整理・整頓は一旦きれいになったように思えますが、すぐに元の散らかった状態に戻ってしまいます。
継続的に職場の快適化、業務の効率化を図るためには5Sの徹底が必要です。
5S活動は単なる美化活動ではなく、探し物の時間が激減、職場のコミュニケーション連携の強化、業務の効率化、ムダな在庫を抱えない、顧客満足度アップなど多くのメリットがあります。
整理整頓ができていないと、どこに何があるのか明確でないため、探し物の時間が多くなり、人件費の大きなロスを発生させています。
探し物の時間を生産的な事に使ったら利益として計上できる数字になることも考えられます。
環境整備に取り組む決断が必要です。
アスルーチェ・ライフ・サポートは働きやすい仕事効率の良い職場づくりの一歩をお手伝いいたします。

皆様は・・・

毎日どれくらい”探し物”をしていますか?

必要な書類はすぐに取り出すことができますか?

必要な書類が行方不明になって、探すことに時間を使っていませんか?

書類の山に埋もれていませんか?

職場20180118

 

 

 ※「職場環境整備基礎講座」(1時間30分)のみをご依頼の場合・・・54,000円(税込・交通費別)~
内容により別途お見積り致します。

 

【櫛田佳子 所有ライセンス】

 

syokubatoha

 

「職場の環境整備」は3つのSTEPからなります。
作業の中に潜む小さなムダを取り除き、人件費ロスの発生を抑えてコスト削減、作業効率をアップさせていきます。

ひとつひとつのムダは小さくても、積み重なると大きな損失になります。

人件費

 

ムダ

職場の環境整備ができると・・・

  1. 作業効率がアップします
  2. 探し物の時間が激減します
  3. 残業が減ります
  4. ストレスが軽減します
  5. 顧客満足度のアップにつながります
  6. 対応速度がアップします
  7. 働くスタッフの意識改革・・・会社の一員であることの意識が強くなります

 

syokubatoha

 

職場の整理整頓ができていないとどこに何があるのか明確でないため、探し物の時間が多くなり人件費の大きなロスを発生させています

人件費ロス

探し物の時間を生産的な事に使ったら利益として計上できる数字になることも考えられます

例えば・・・

社員1人1日 10分探し物をしているとすると

1時間当たりの人件費3000円と仮定  1日 1人 500円

10人ならば 500円×10人=5,000円

年間稼働率240日の会社の場合

5,000×240日=1,200,000円

年間120万円の損をしていることになります。

社員20人ならば240万円の損をしていることになります。

チェック

こちらはよくある光景です

チェンジ2

忙しいから職場の整理整頓ができない・・・

「仕事の効率アップ」「コスト削減」のための職場の整理整頓が今こそ必要です!

使うかな

社内判断基準

susumekata

 

syokuba-nagare

STEP❶のみ、STEP❶❷のみのご依頼も可能です

SS04_50

 

「職場の環境整備」STEP❶

社員全員に「職場環境整備」に取り組む意識を高めることを目的としています

整理・整頓・清掃の基本を講座形式でお伝えした後、自分のデスクの整理整頓を実践します。

 

講師:日本清掃収納協会5Sインストラクター 櫛田佳子

①「職場の環境整備基礎講座」  (1時間30分)
現状アンケート記入
現状レベルチェック
気づきシート記入

②ご自身のデスクを整理・整頓   (1時間30分)

③研修報告書作成

3時間+研修報告書作成 100,000円(税込・交通費別)
交通費別途御見積させていただきます。

 

 

SS04_50

 

「職場の環境整備」STEP❷

問題点を洗い出し、デスク以外の共有スペースを整理・整頓する

①共有部分の整理整頓を皆様と一緒に作業いたします。

②収納アイテムなど設備の移動が必要な場合は、移動後をイメージした3D画像を作成するので作業終了後をイメージして作業を進める事ができます。

③研修報告書提出

※作業内容を確認の上御見積致します。

 

SS04_50

 

「職場の環境整備」STEP❸

決めたことが正しく守られ習慣になっているか定期的に確認して改善していきます

①決められたことが正しく守られているか定期的にお伺いして確認いたします。

②改善が必要な箇所の見直しをしていきます。

③研修報告書提出

※作業内容を確認の上御見積致します

 

SS04_50

 

職場の環境整備に取り組む決断が必要です!

作業の中に潜むムダを取り除くと仕事効率がアップしてコスト削減につながります。

たとえば、「書類を探す」「メールを送信する」といった作業の中にあるムダを取り除く。

ひとつひとつのムダは小さくても、積み重なると大きな損失になります。

それ以上に整理整頓ができていないと、どこに何があるのか明確でないため、探し物の時間が多くなり、人件費の大きなロスを発生させています。

探し物の時間を生産的な事に使ったら利益として計上できる数字になることも考えられます。

整理整頓を徹底することはコスト削減につながります。

環境整備に取り組む決断が必要です。

働きやすい仕事効率の良い職場づくりの一歩を愛知県のアスルーチェ・ライフ・サポートがお手伝いいたします。

※全国対応可能

 

【研修実績】

【講演実績】

その他多数の企業様からご依頼をいただいています。誠にありがとうございました。

お気軽にお問合せくださいませ!

 

 

★STEP❶ をご依頼いただきましたお客様の声をご紹介いたします★

※社員の皆様からの声も一部掲載させていただきました。

 

koe

大変勉強になりました。
デスクの整理整頓の手順も良くわかりました。
最初は少し時間がかかりそうですが頑張って綺麗な事務所にしていきたいです。

koe

3Sの必要性、重要性がよくわかりました。
時間対効果を考えても十分ヤル必要性はあると思うのでしっかり取り組みたいです。
迷いの部分にもきちんと目を向けて定期的にやることが必要だと思いました。
自分の仕事のしやすさだけでなく、会社全体の効率(自分が居なかった場合)という視点も大切ということがよくわかりました。

koe

整理整頓の意味を再認識いたしました。その手順として4区分は良く分かりました。
これを元に引き出しをきれいに、次に机の上をきれいにしていきたいです。
それを効率アップにつなげたいと思います。ありがとうございました。

koe

今日はありがとうございました。
最初に講義をして頂いて、整理 整頓の意義などを確認し仕方を教えて頂いた後、実際に片付けを実施ているのを見学でき大変参考になりました。
まずは全部出して分類して位置を決めるという順序を実践してみたいと思いました。
ありがとうございました。

koe

整理 整頓の大切さを実感しました。
「時間がないから、整理整頓ができない」というのではなく「する気がないからできない」のでは・・・?と思いました。
整理整頓後はさらに継続できなければと思いました。
ありがとうございました。

koe

入社してから5ヶ月経ち、当初何もなかった机の上、引き出しの中に物が増えてきていました。
特に書類の整理整頓や保管方法で、自分が知らなかった片付の方法を知ることが出来てすごく良かったです。
月に一度、日時を決めて整理整頓を行いたいと思います。
まずは、一人一人の机の上、中から徐々に事務所全体が綺麗になるように心構え、心がけが行えるといいと思いました。
今日は本当に有難うございました。

koe

実際に物を動かしてみたので実践的でわかりやすかったです。
また定期的に見直していきたいと思います。